ディープタウン奥出雲-deeptownokuizumoは島根県奥出雲のUIターン・田舎暮らし・移住・定住・転職の情報サイト

子育てのこと

この町では 自然も 人も すべてが 子どもの親になります

子育てサイト「ママフレ」オープン

子育て情報満載

奥出雲町での子育てに関するサイト。
子育て情報満載です。

≫http://okuizumo-town.mamafre.jp/

幼保一体化施設「幼児園」の開設

0歳からの学びサポート・待機児童「ゼロ」

多様化する保育ニーズに応えるための幼保一体化施設である「幼児園」を町内の各地区に整備しています。これにより、発達年齢に応じた一貫した方針に基づく教育・保育が可能となります。

幼小中高と切れ目ない教育

町じゅうキャンパス

町全体を学びの場に、幼児園、小学校、中学校と切れ目ないふるさと教育を実施。また、町内唯一の高校である横田高校では、全国から意欲ある生徒を受け入れる「しまね留学」を推進。少人数指導や地域と連携した活動を通じて、コミュニケーション能力や課題解決力の育成を行っています。

「COCCOLO」(こっころ)

しまね子育て応援パスポート

子育て家庭に交付したパスポート(こっころ)を協賛店に提示すると、その協賛店独自の子育て応援サービスを受けることができます。

出産祝金支給事業

子どもは町の宝物

安心して子どもを産み、子育てができる環境をつくるため、出産された方を対象に出産祝金を支給します。町内で出生されたお子様1人につき、町内で使用できる期限付商品券10万円分を贈呈します。

医療費無料

子ども医療に手厚い

0歳から中学校卒業までの医療費を無料化しています。

保育料の軽減

[満3才以上の上限額]

1人目から 15,000円

[多子世帯]

上から2人目のお子さん:半額
(同時入園の場合はさらに半額)
上から3人目以降のお子さん:無料

ふるさと留学奨励金

ふるさとでの教育を応援

外から親族の児童・生徒を受け入れ、3年以上在学する場合に1人当たり10万円の奨励金を交付します。

対 象

町外から奥出雲町に住所を移し、3年以上町内の小学校・中学校・高等学校に在学するために、親元を離れ、町内の親族の家庭から通学する児童、生徒。なお、奨励金は、児童・生徒と同居して、生計を同じくする親族の方に交付します。

奨励金

奨励金児童、生徒1人当たり10万円

子育て支援センターの設置

育児のサポート施設

専門家による子育てに関する相談や保護者と乳幼児の交流の場を提供しています。
また、月に1回「子育て通信」を発行しており、ベビーマッサージや音楽療法教室などの案内をしています。