ディープタウン奥出雲-deeptownokuizumoは島根県奥出雲のUIターン・田舎暮らし・移住・定住・転職の情報サイト

社会福祉法人仁多福祉会 / 鳥上幼児園 保育士

落ち込んだ時だって。
子どもたちの笑顔が復活の魔法


Interview / 鳥上幼児園 小櫻さん

― 入社のきっかけは何ですか?

強く保育士になりたいと思っていたわけではないです。ずっとピアノをやっていて、子どもが好きだったので、この仕事を選びました。憧れが強すぎると理想と現実のギャップに悩む・・と言うので、逆に構えずスタートできたことがよかったのかもしれません。

― この仕事の魅力や、やりがいを教えてください。

保育士は気が抜けない仕事です。子どもたちと一緒の間は休憩なんてありません。だから、子どもが好きだけでは乗り越えられないこともあり、時々、落ち込むこともあります。けれども、また次の日に、子どもたちの笑顔を見れば、自分も自然に笑顔になる。一人ひとりと向き合う時間を大切にしていて、今まで担任した子の名前は全部覚えています。その子たちの中で、いつか「先生みたいな保育士になりたい」という子が現れたらうれしいですね。

― 落ち込んだ時の復活方法はありますか?

その場は、ぐっと我慢してとびっきりの笑顔で乗り切るようにしています。一人になった時にとことん落ち込むこともあります。どん底まで落ち込むと後は上がるだけですから、次の日になるとスッキリしています。

0歳からの教育

― 代表者からのメッセージ

時はまさに「少子高齢社会」。少子化での質の高い幼児教育環境確保、介護人材の確保・育成、障がい者福祉の充実と課題は山積していますが、地域福祉の中核として先人の皆様のご功績を汚すことのないよう強い意志と情熱をもって推進していきましょう。

― こんな人と仕事がしたい

0歳から就学までの長期的視野を持ち、子どもを理解しようと努めなければなりません。だからこそ、子どもが好きであることが大前提。そして、礼儀、対話、意欲、謙虚の心を持つことが大切な要素です。

求人情報

社会福祉法人仁多福祉会HP
http://www.nitafukushikai.or.jp/recruit.html

会社概要

所在地 〒699-1511 島根県仁多郡奥出雲町三成226
連絡先 0854-54-2200
URL http://www.nitafukushikai.or.jp/

会社紹介チラシ

ご興味を持たれた方は以下からチラシをダウンロードしてみてください。

会社紹介パンフレット

エントリー・お問い合わせ


奥出雲町まち・ひと・しごとセンター奥サポでは、あなたにあった仕事のあっ旋を行っています。詳しくは以下までお気軽にお問い合わせください。

奥出雲町まち・ひと・しごとセンター 奥サポ
TEL.0854-54-0022

〒6991511 島根県 仁多郡 奥出雲町三成558-6 奥出雲町サイクリングターミナル内

メールでのお問い合わせはこちら
オクサポ
2018.02.24

|